キャンピングカーのP

クレソンジャーニーで旅するブログ

エアコンを【霧ヶ峰】に買い換えたよ!

f:id:i_like_mcc:20210516231320p:plain

 

と言ってもキャンピングカーのではないですよ、自宅のエアコンです。

昨年の残暑厳しい時期に2階のエアコンが逝っちゃいまして。
家を建てた時に取り付けたので10年使用しました。
ちなみにメーカーはダイキンです。

1階25畳、2階15畳が吹き抜けで繋がっているところを、部屋の大きさに合わせて1階は5.0kW、2階は4.0kWと性能差をつけていました。
しかし我が家は夏場になると2階がサウナ状態で、2階のエアコンは大忙し。
おそらく頑張りすぎて逝っちゃたんでしょう。

修理という手も考えられましたがもう10年使っていますし、修理できないにしても出張料が発生します。
それならば買い換えの方がいいかな。

 

そこでエディオンさんに行き、見積もりを出してもらいました。
その時はまだ2階のエアコンの出力を確認していなかったので適当に7.1kW(23畳用)でお願いしました。
そしたら三菱の霧ヶ峰が工事費込みで30万円、ダイキンが36万8000円と約7万円の差でした。

もちろんダイキンは空気清浄機能が優れているなど値段相応の性能があります。
しかしそれら機能は私は使わないので、それならば安い三菱にしようと。
何よりも絶大なる「霧ヶ峰」の名を冠していますからね。
そしてすごくお手入れが楽そうなのもGood ! です。

 

話はそれますが三菱自動車もカーエアコンに「霧ヶ峰」の名を付ければいいのになぁ、と常々思っています。
「我が社の車のエアコンは全て『霧ヶ峰』を搭載しています!」
なんて言われたら、
「おお!なんか知らんけど、すごっ!」
「やっぱ霧ヶ峰、気持ちいいわぁ」
なーんて話題になって、国内メーカーシェア1.0%から1.5%に上がるんじゃないでしょうか?
失敗してもシェアはこれ以上下がらないでしょうしね。

 

話を戻しますね。
見積もりをもらって家に帰り、2階のエアコンの出力が4.0kW、1階が5.0kWと知ってびっくり。
見積もり出してもらったエアコン7.1kWはオーバースペックじゃないかな?と。

よくよく考えると1階のエアコンだってそろそろ寿命くるんじゃなかろうか?
娘にとっては初の夏で、エアコンのカビもちょっと心配。

それならば出力を2段階落とした5.6kWに2台同時交換でどうだ!
確かエディオンさんのPOPで「同時購入で2台目30%オフ」の文字が踊っていたはず。

 

早速担当さんに電話をかけ2台での見積もりを出してほしいと伝えました。
担当さんは快諾し、数分後に見積もり結果の連絡をくれました。
で2台の合計金額は43万円(工事費込み)でした。

当初の7.1kW1台30万円より高いですが、年またぎで.56kWを1台ずつ購入するより10万円ほど安く抑えられそうです。
で肝心な能力ですが、1階で使っているエアコンで力不足を感じることありませんでした。
それよりも少し出力高いものが上下階とも付いたのであれば、確実に今より余裕あるはずです。
きっとこれでいいハズ。
急いでお店に行き、見積もり通りの金額で契約をしてきました。

 

今週末に取付けられれば、と思いましたがすでに予約が一杯で来週となりました。
それでも本格的に暑くなる前に余裕を持って設置してもらえそうなので良かったです。
あまり暑くなってからではいくら仕事とはいえ業者さんがかわいそうですから。
(と思っていたら東海地方は何と今日梅雨入り発表!3週間も早い!)

 

ちなみにエアコン購入特典でそうめんをもらいました。

f:id:i_like_mcc:20210516232109j:plain

【そうめんといったら揖保乃糸

2台購入で特別2ついただきました。
揖保乃糸って高くていつも安いそうめんを買っているので、これは素直に嬉しかったです♪
今シーズンは幸先よく高級品でスタート切れそうです笑

きっと今年の夏も暑いでしょうから熱中症にはくれぐれも注意しましょう。

では皆さん、Have a nice day !