キャンピングカーのP

クレソンジャーニーで旅するブログ

2021北海道の旅 自宅に戻りました

皆さんこんばんは、シンです。
北海道から先ほど自宅へ無事戻りました。

今回はインスタで途中経過をアップしていたので、インスタフォローをされた方はおおよそ私の移動が把握できたのではないでしょうか?

本当は福島観光の予定だったのですが全線停滞による大雨が容易に想像できたので、急遽北海道に行き先を変更しました。
コメントを頂いた方の中には驚きの声(呆れてた?)が書かれていましたが、正直自分自身も驚きました。
「北海道ってこんな簡単に来られるんだ。」
って笑
フェリーさえ抑えれば何とかなるんだな〜、と実感。
新潟や大洗、仙台等のフェリー予約ができなくても、青森まで行けば何とかなりそうです。

 

さて今回のルートを簡単に説明しますと、自宅から新東名〜圏央道〜関越道〜北陸道で新潟のフェリーターミナルで小樽までフェリー移動。

北海道の観光はこんな感じでした。

  • 1日目:小樽→旭山動物園→道の駅・パパスランドさっつる(404km)
  • 2日目:知床五湖屈斜路湖→阿寒湖畔キャンプ場(237km)
  • 3日目:阿寒湖遊覧船→足寄→吹上ふれあいキャンプ場(228km)
  • 4日目:富良野観光→道の駅・自然体感しむかっぷ(189km)
  • 5日目:美笛キャンプ場(136km)
  • 6日目:洞爺湖→函館観光(222km)

翌日の予定は前日夜に考える行き当たりばったりな旅でしたが、それはそれでとても楽しかったです。
それを可能にしたのは北海道という広くて見どころ満載な大地と自由に移動できるキャンピングカーがあってこそです。
しかしノープランだと見落とした観光地や行きたくても諦めた場所も少なくありません。
結果、また北海道に行く理由が増えました笑

 

地図で示すとざっとこんな感じです。

f:id:i_like_mcc:20210821235312p:plain

図は大まかな道順ですので、実際の走行距離は1,416kmでした。

帰りは函館からフェリーで青森に渡り、東北道圏央道〜新東名で帰宅です。

 

今回の走行データは以下の通りです。

総走行距離:2,884km
給 油 量:348.1L
燃   費:8.28km/L

 

燃費はもう少しいいかな?と期待していただけにちょっと残念な結果でした。
原因としては行きの関越道の勾配、先を急いで100km/hまで速度をあげたこと、後部エアコンをつけっぱなしだったことにより、自宅から新潟までの燃費7.5km/Lが足を引っ張りました。

でも北海道内だけでみると8.78km/Lだったので、まあまあな数値ではないでしょうか。
低燃費運転を心がければ10km/Lに届いたかもしれません。

ちなみに今回の道中、岩手県水沢市奥州市あたりでオドメーターが7,777kmを達成しました。

f:id:i_like_mcc:20210822002635j:plain

f:id:i_like_mcc:20210822002705j:plain

 

今回の記事は無事戻ってきた報告と大雑把な移動内容で終わります。
旅行の内容についてはこれから書いていきますね。

では皆さん、Have a nice day !