キャンピングカーのP

クレソンジャーニーで旅するブログ

しっかり冠雪した富士山を眺めに 〜河口湖周辺〜【通算51〜52泊目】

皆さんこんにちは、シンです。

 

ついに「伝説」を食べることができた

11月26日(金)

仕事を定時で終えて急ぎ帰宅、荷物は仕事に行く前に乗せてあったので帰宅するなり出発。
いつもなら夕食を家で済ませてから行くのですが、今回は食べずに出て新東名を東へ進みます。
19時10分に清水PAに到着、急いで来た理由はコレです。

f:id:i_like_mcc:20211126231907j:plain

【待たせたな、スタミナの諸君】

11月初旬に山梨ヌーボーを求めて出かけた帰りに食べて帰るはずだったのですが、PAエリアの駐車場内直進トラップ(引き返せないこと)に引っ掛かり食べ逃しました。
今回こそ食べたい!
店が閉まる前にココに到着しなければ、との思いで急いだわけです。

 

・・・24時間営業の店に笑

 

すた丼並に唐揚げ3つを注文、匂いがもう食欲をそそります。

f:id:i_like_mcc:20211126232432j:plain

【やっと食べることができた】

想像通りの美味しさ、金曜日の夜にピッタリの味です。
でも思ったほどニンニクはきつくないです、ニンニクの効き具合で言ったら天理のスタミナラーメンの方が上ですね。
とは言いつつフリスクで誤魔化します。

まだまだゆるキャン△で盛り上がる静岡・山梨

PA内にはバイクのウェアなどを制作しているクシタニが手がけるカフェがあり(今は休業中?閉まっていた)、その前にはレース用バイクが展示されて・・・たはずが。

f:id:i_like_mcc:20211126234118j:plain

【硬派なスペースがゆる可愛くなっとる】

どこもかしこもゆるキャン△でお腹いっぱいです。
全くもぉ、とニヤニヤしながら(変態)見てるとなんか書いてあります。

f:id:i_like_mcc:20211126234453j:plain

【ス、スタンプラリーだと!?】

中部横断道開通記念のスタンプラリーが実施ちょうど訪れた日から始まっていました。
全てのスタンプを集めると抽選でゆるキャングッズが当たるようです。

こう言ったことは初めが肝要!

はい、スルー笑

見てみると結構な場所(28箇所)回らないといけないみたいで、まあ行けなくも無くないですがそこまでファンではない。
私はどちらかというとアニメよりも実写ドラマ派ですので。

そんなゆるキャン△ドラマ版で主人公役の福原遥さんですが、2022年後半のNHK朝ドラのヒロインに決定したというニュースがありました。

www.nhk.or.jp

もともとNHK Eテレ「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」で美少女と話題になり、色々なドラマに出演して女優として成長。
そして憧れだった朝ドラヒロインをオーディション参加して掴み取ったんだとか。
どれだけNHKに貢献するんでしょう。
これで「NHKをぶっ壊す党(そんな政党名でしたっけ?)」から出馬したら面白いんですけどね(国政でふざけちゃダメです)。

初日の車中泊は道の駅・かつやま

新富士ICで降りて国道139号を北進、いつもの道の駅・朝霧高原を通り過ぎます。
せっかく早く行動できているので、もう少し先の道の駅を目指します。

れいパパ(id:reiapapa)さんがつい最近車中泊した道の駅・なるさわも通り過ぎ、国道139号を折れて河口湖畔へ。

21時50分、道の駅・かつやまに到着。

f:id:i_like_mcc:20211126233750j:plain

【静かそうな奥の駐車場に停めた】

この道の駅、夜は通りの少ない道路沿いにあるのでとても静かに過ごせます。
湖畔といっても駐車場から道路を挟んだ反対側は小海公園という芝生広場になっていて、その先に河口湖があります。
ひとつ残念なことは富士山が見えないことです。
でも翌日、翌々日と富士山がよく見えるところにいるので、今日寝る時ぐらいは良しとします。

f:id:i_like_mcc:20211127001339j:plain

【頭上に輝くオリオン(iphoneで撮影)】
11月27日(土)

快晴の朝、外は4℃。
標高800mのこの季節はもう少し寒いかと思いましたがそれほどではありませんでした。
前回学習したFFヒーターの予約機能を今回も使用、起きる前に室内を温めることができて寒い思いをせずに済みました。

f:id:i_like_mcc:20211127213603j:plain

【車中泊は比較的少ないかな?】

f:id:i_like_mcc:20211127213830j:plain

【小海公園の芝生広場が河口湖畔に広がる】

ふじやま温泉では朝風呂に入れる

朝食をささっと摂って朝風呂へ。
この季節はそんなに汗かくこともないですからお風呂は日の登っているうちに入るのが気持ちいいです、特に朝は最高です。

日が沈むと一気に冷えますし、寝床を構えるまでアルコールもお預けです。
それならば比較的空いている午前中にお風呂に入って、宿泊場所に着いたらもう動かないと決めて乾杯!これがいいですよね。

調べたところ富士急ハイランド横の「ふじやま温泉」が朝6時30分〜9時00分で開いていて、料金はバスタオル・フェイスタオル貸し出し付きで大人700円。
温泉利用者は駐車場無料です。
(注意:朝営業の最終入館は8時30分、10時からの通常営業時間は大人平日1,500円、休日1,800円です)

せっかくなので少し遠回りして河口湖北側を通って富士山を眺めながら向かいました。

f:id:i_like_mcc:20211127214105j:plain

【河口湖からの富士山はバランスが良く端正です】

7時30分過ぎにふじやま温泉に到着。
立体駐車場は高さ制限2.3mなのでもちろんキャブコンは入れません。
入り口横に駐車できそうなスペースがあったのでそちらに停めました。

f:id:i_like_mcc:20211127214747j:plain

【なかなか立派な造りの建物です】

f:id:i_like_mcc:20211127214831j:plain

【クルマはこちらに停めておきました】

ふじやま温泉は1,500m地下まで掘って出てきた、って結構掘ってます。
全ての泉質が含まれた温泉、なんて言っていますがまあコレといった特徴のないお湯とも言えます。
そこに富士と言えばのバナジウム風呂があり、そして人工炭酸泉があり、といった施設です。
建物は木造で大きな柱と梁が特徴的です。

南信州の温泉に行ってきたばかりなのでどうしても泉質では見劣りするものの、この観光地で朝から入れるのはありがたいです。
土曜日の朝でそこそこ人はいるものの、半径2m以内に他の人はいないくらいで快適に入浴できました。
比較的人が少ないのも朝風呂のいいところです。

ワインに化粧水に吉田のうどん

9時少し前に「赤富士ワインセラー」に到着、開店を待ちます。
普段はワインなんてほとんど飲まないのですが、山梨に来るとつい買いたくなってしまう不思議。

f:id:i_like_mcc:20211127220423j:plain

【とりあえずここに来れば山梨のワインが手に入る】

ワインを購入したら道を挟んだハーブ庭園旅日記へ。
この流れが定着しました。
ハーブ庭園旅日記で販売されているローズゼラニウムの化粧水、これが乾燥肌の娘と相性が良くて。
これから乾燥の季節に備えてリピートしました。
また来月もこちら方面に来て買おうと思っています。

f:id:i_like_mcc:20211127220914j:plain

【園内はキレイに花が飾られている】

f:id:i_like_mcc:20211127220957j:plain

【氷が張っていて更にキレイ】

買うものも買えたので少し早い昼食、もちろんこちらに来たら吉田のうどんです。
前回来た時にもらった吉田のうどんマップを手がかりに前日夜にうどん屋を選んでいました。

f:id:i_like_mcc:20211127221212j:plain

【どこにしようかな〜】

吉田のうどんは硬い麺と茹でキャベツが特徴で、あとはお店によってさまざまです。
肉うどんといっても馬肉がメインですが牛肉や豚肉のところもあります。

さて今回選んだのは「つるや食堂」です。

f:id:i_like_mcc:20211127221638j:plain

f:id:i_like_mcc:20211127221835j:plain

【寒くなってきたので鍋焼きうどんを注文】

これで650円、安いですよね〜。
こちらのお店のつゆは出汁を効かせた醤油ベースのつゆで、麺も吉田のうどんとしては大人しめです。
食べた印象はごく普通なうどん、少し麺が太くて硬いかな?ってところです。
普通に美味しい、でも富士吉田に来たのならもっと特徴的なのを食べたい!
と思わせる味です。
でもそんなチャレンジングなことは避けたい人にとってオススメの味です。
ちなみに大体どのお店にも置いてある薬味、「すりだね」と言うらしいですが、これを途中で入れると味変して最後まで飽きずに食べられます。

f:id:i_like_mcc:20211127222705j:plain

【ゴマ、山椒、唐辛子などが入っている】

昼食も終え、あと少し時間潰ししてから今日の宿泊地へ向かうとします。
ということで続きます。

それでは皆さん、Have a nice day !