キャンピングカーのP

クレソンジャーニーで旅するブログ

息子の忘れ物を取りに行きました

皆さんこんにちは、シンです。

第6波の影響で職場の行動規範がまた「県外移動自粛」に戻ってしまったので、岐阜のゲレンデに行く予定でしたが断念しました。

せっかくスノボのブーツ新調したのに今シーズンはもう行けないかも。
息子のスノーストライダーもできないかも泣
ちくしょう!

でも嘆いていても仕方ないので県内で楽しむ方法を考えます。
と思ったらカミさんが38℃以上の高熱(今朝は37℃前半に下がったので大丈夫そうですが)。
昨日は早退して息子の保育園のお迎えに行ってきました、こちらは元気。

で、先週の旅行帰りに寄った「うるぎ温泉こまどりの湯」に息子がダウンジャケットを忘れたのでそれを取りに行ってきました。
県外ですが職場の行動規範が発動されるのは今日からなのでギリギリセーフ。

f:id:i_like_mcc:20220108082639j:plain

【うるぎ温泉こまどりの湯】

我が家からは1時間30分くらいで着きます。
無事モンベルの赤いダウンジャケットを受け取れました。

f:id:i_like_mcc:20220108082816j:plain

【息子は今年で最後かな、来年は娘へ】

来たからにはついでに温泉に浸かっていこう。
閉館間際でお客はいません、ということは「自由」?
露天風呂の敷地内には雪が積もっていたので、雪を取って息子の背中に当て、息子は私に当て。
「冷たい!」と思ってすぐお湯に浸かった時のジワ〜となる感触、あれがたまらなく気持ちいいんですよね〜。
そんなことをフル◯ンの男2人がはしゃぎながらやってました。
これも雪見風呂の楽しみの一つです(他のお客がいたらできません)。

f:id:i_like_mcc:20220108083408j:plain

【私と息子の「熱い(冷たい?)」戦いの舞台】

湯上がりには元気はつらつオロナミンC!

f:id:i_like_mcc:20220108083530j:plain

【息子はピーチネクターが大好き】

そして赤いダウンを羽織って帰ります。

f:id:i_like_mcc:20220108083620j:plain

今回は時間的制約(営業時間内に到着する)があったので機動力がある軽トラで行きました。
車幅がないので同じ道路でも広く感じられ、少々滑っても安心して走れます。
ゲレンデの狭いコースより幅広コースの方が安心できるアレと一緒ですね。
私の軽トラはパートタイム4WDなのでFRの状態と4WDの状態での走り具合を比べられます。
FRだと登りはしますが直線でもやや振られる感じがあり、カーブではより振れ幅が増えます。
4WDに切り替えると見違えて安定します。
下りに関しても4WDの方が安定していましたが登りほどの効果は感じられません。

あとATのエンブレよりもMTのエンブレの方が強く効くので好きなのですが注意点が一つ。
雪道の下り途中でスピードが出たからとシフトダウンするときですね。
減速したいのにアクセルを踏んでシフトダウンしないといけません。
そうしないと車体が不安定になって制御不能に陥る可能性があります。
減速するためにアクセルを踏む、慣れている人には当たり前のことでしょうが私のように不慣れだと恐怖です。

ちなみに軽トラのスタッドレスタイヤは去年履いてから交換もせずに1年間履き続けていましたが、性能は問題なさそうでした。
夏も困ったことはないので軽トラはずっとスタッドレスのままでいようかな?

f:id:i_like_mcc:20220108084037j:plain

【愛知の山奥は積雪あるので要注意】

また制限のある生活に逆戻りですがその中で楽しめるよう考えます。
それでは皆さん、Have a nice day !