キャンピングカーのP

クレソンジャーニーで旅するブログ

ふじのくにキャンピングカーショー2021に行ってきたよ

富士市にあるふじさんめっせでキャンピングカーショーが行われるということで、ナッツRVさんから招待ハガキをもらいました。
新型コロナの流行は収束しませんが、幸い県内での開催でしたので十分な感染対策を意識して臨みました。

f:id:i_like_mcc:20210116211325j:plain

 

会場でも新型コロナ対策が行われていて、記入するペンは使い捨て、各ブースには消毒が置かれ、一定時間で換気と拭き掃除が行われていました。
もちろんマスク着用していない人は入場できません。(そんな人はいませんでした)

 

キャンピングカーショー自体初めての経験なんですが、ちょっとこじんまりした印象でした。
私が契約したナッツRVさんは広いスペースを確保して主力モデルを展示していましたが、バンテックさんはじめ有名ビルダーさんの展示が少ないと感じました。
まあ静岡という場所、このコロナ禍では致し方ありませんね。

そんな中出展してくれたビルダーさんをほんの一部紹介。

ダイレクトカーズさんのTRIP。

f:id:i_like_mcc:20210116212024j:plain

 

カムロードベースのキャンピングカーではトップレベルの高級車です。
後ろのベッド配置とマルチルーム(ホテルのようなトイレ!)は羨ましい限りです。

 

そして日本特殊ボディさんのASAKAZE。

f:id:i_like_mcc:20210116213419j:plain

 

こちらも内装は贅を尽くした造りで、一人暮らしで使うような冷凍と冷蔵2ドアの家庭用冷蔵庫を積んでいました。
そしてベース車両がいすゞのBe-cam、設計の古いカムロードとは大きく違います。

上記2台は憧れのモデルです、しかし確実に4ケタ万円。
手が出ません・・・。

 

さて、ナッツRVさんのブースに行くと、待ち遠しいクレソンジャーニーWが展示されていました♪

f:id:i_like_mcc:20210116214105j:plain

 

まだ納車はされていませんが、すでに愛着湧いてきています笑

そういえばナッツRVさんも今年からリチウムバッテリー搭載車を送り出すようです。
今まで以上に大容量の電池が積まれるので、もはや電池切れを起こすほうが難しくなるんでしょうね。
でも車両価格は上がりますし、バッテリー交換の費用も高そうです。
なのでいいタイミングで自分は購入した、と言い聞かせています。(本当は羨ましい・・・)

 

f:id:i_like_mcc:20210116220842j:plain

 

他にも展示車両があり、息子も楽しんでいました。
特に軽キャンなんかは「よくこの狭い車内にこれだけの装備を積んで就寝スペースも確保できたもんだな〜」と感心してしまいます。
やっぱり日本人のモノづくりの真骨頂は軽自動車にあり、ですね。

 

そして今回のお目当ての時間が来ました。
有名Youtuberさんのトークショーです♪

f:id:i_like_mcc:20210116220944j:plain

 

左からクーピーチャンネルのクーピーさん、KenCenのやまめさんとケンケンさん、そしてキャンピングカーTVのタックルさんです。

皆さん個性豊かで何よりも動画撮影そして編集が上手で、Youtubeでの発信力には本当に尊敬しています。

そんな方々のステッカーもいただきました♪

f:id:i_like_mcc:20210116221407j:plain

 

キャンピングカーが来たら飾ろうと思います。(貼るのはもったいないかな?)

最後にアンケートに答えて息子がガラガラを回したら赤玉が。

f:id:i_like_mcc:20210116221555j:plain

 

静岡名物、こっこが当たりました〜

 

会場の富士までは軽トラで行きました。
私の軽トラにはETCは付いていないので下道です。
とは言っても静岡県内の国道1号はほとんどがバイパス化されているので、信号は少なく流れはスムーズです。

ちなみに今回燃費を計測したところ19.0km/Lで、ほぼカタログ値に近い数値でしたので、この道路は経済的にも優しいと感じました。
キャンピングカーもそんなにスピードは出せなさそうなので、それならば静岡県内は高速を使わずに国道1号でもいいかな?

では皆さん、Have a nice day !