キャンピングカーのP

クレソンジャーニーで旅するブログ

ちょっぴりMacが便利になりました

皆さんこんにちは、シンです。

昨日MacBook Air のソフトウェアアップデートに印があったので開いてみました。
そしたら最新OSの「MacOS Monterey」へのアップデートの通知でした。
でもリリース日は2021年10月26日?だったようで、だいぶ遅れてアップデートしました。
その後どんな新機能が加わったのか調べました。←普通順番が逆

HPでは一番最初にFaceTimeのSharePlayのことが載っています。
きっとこれが一番の注目機能なんだろうなぁ。
それで何ができるかと言うと、Apple独自のFaceTimeというテレビ電話的なものを使用しながら自分のパソコンの画面を誰かと共有できる、というもの。
なので自分のパソコンで見ている映画をリモートで一緒に見ながらテレビ電話であーだこーだ話ができちゃうんです。

f:id:i_like_mcc:20220113220642p:plain

いやあすごい機能ですね〜。
遠く離れた人ともまるで同じ部屋にいるような感覚で楽しむことができます。

ただこの機能を使うのに一番の問題は「一緒にFaceTimeで話をしてくれる友達」がいるかですね。
ということで私はおそらく使うことがない機能です笑

 

それよりも自分にとって一番ありがたかった機能はAirPlayがiphoneとMacでできるようになったことです。

f:id:i_like_mcc:20220113215157p:plain

 

これによってiphoneで観ているアマプラをAirPlay(ミラーリング)でMacBook Air のディスプレイで表示することができます。

アマプラはパソコンでは観られない仕様になっているので、出先で観るにはスマホの小さな画面で観るしかできませんでした。
(iPadがあれば大きな画面で観られましたが)
しかしMacとAirPlayができるようになったので出先でも大画面で観られるようになりました。

(訂正:パソコンがインターネット接続されていれば普通にアマプラ観ることができました)

試しに今日昼休憩の時にAirPlayで「呪術廻戦」を観ました。←今ハマってます
AirPlay中はスマホの映像は静止画、音も出ません。
MAcBook Air のスピーカーから音声出力がされますので、こちらにイヤホンを接続すれば周囲に音が漏れることはありません。

昨日は通信教育の動画視聴をしていたので周りの同僚は

「シンさんは今日も勉強か、真面目だなぁ。」

と思っていたに違いありません。
はい、勉強していましたよ。
呪術を笑

こうやってどんどんAppleの深みに人ははまっていくんですね。
ちなみにここのところMacOSのコード名はカリフォルニア州の地名続きだそうで、Mac歴の浅い私はMonterey をマンタレイと読んでました。
正しくはモントレーです汗

それでは皆さん、Have a nice day !