キャンピングカーのP

クレソンジャーニーで旅するブログ

謹賀新年、登り初めで竜ヶ石山に登ったよ

明けましておめでとうございます。
今年は我が家にキャンピングカーが来る年であります、きっと楽しい1年になることでしょう。
皆様にとっても楽しい年になることをお祈り申し上げます。

さて大晦日は恒例の紅白歌合戦を見ていました、今年はしっかりと歌を楽しむことができてとても良かったです。
1年の締めくくりなので普段は食べない高級肉を奮発してすき焼き!

f:id:i_like_mcc:20210102161355j:plain

f:id:i_like_mcc:20210102161405j:plain

 

今年の大晦日はキャンピングカーでどこか出かけて、車内で紅白見て・・・と妄想が広がります。
おやつにはおうちコープで注文した蔵王の吊るし柿。

f:id:i_like_mcc:20210102161658j:plain

 

私の地方では干し柿といえば市田柿ですが、この吊るし柿は見た目が可愛い!
タネもなく一口サイズで食べやすく、そして美味しい。

 

さて息子はと言いますと、クリスマスにサンタさんから貰ったストライダーのカスタムパーツに大喜び。

f:id:i_like_mcc:20210102162024j:plain

 

黄色と緑のホイールにオレンジのグリップ、派手なカラーリングですが息子は「カラフルだぁ〜!」とお気に入りの様子。
毎日乗っています。

 

新年には皆さん「〜初め」をしますか?
私はここ数年「登り初め」をしています。(そして登り納めもしていますが)
とは言っても厳冬期ですのでガチ登山は控えて(そんな腕前ではない)、30分程度で登れる地元の低山ですけどね。

今年は竜ヶ石山にしました。

f:id:i_like_mcc:20210102162709p:plain

Google

麓には東海地方最大の鍾乳洞「竜ヶ岩洞」のある山です。
標高359mなので麓から登ると、まあまあな標高差です。
しかし標高250mくらいのところまで狭いですが林道がつながっています。
こういうところこそ軽トラの出番とばかりに楽をしました。

いつもは何でもついてくる息子ですが、前回の茶臼山が怖かったのか「雪の山だったらパパ1人で行って。」と。
大丈夫、今日は雪のない山だよ、というものの「雪のない山だよね??」と念押しされます。
もう一度同じことを伝えてようやく安心したのか、「じゃあ行く。」と。

そして今回の登山にはお気に入りのストライダーも持っていくことになりました。

f:id:i_like_mcc:20210102163743j:plain

 

アスファルトではない落ち葉の道、楽しそうに登っていきます。
私もMTBで林道を走るのは好きなので、同じ感覚なんでしょうね。

f:id:i_like_mcc:20210102163958j:plain

 

この竜ヶ石山は石灰岩でできた山ですので、麓には鍾乳洞があります。
そして山肌にはカルスト地形を見ることができます。

f:id:i_like_mcc:20210102164150j:plain
f:id:i_like_mcc:20210102164204j:plain

 

そんな地形も楽しみながら登っていきます。

f:id:i_like_mcc:20210102164303j:plain

 

そして山頂。

f:id:i_like_mcc:20210102164325j:plain

 

息子が「きれ〜、すごい景色だよ!」といった景色がこちら。

f:id:i_like_mcc:20210102164409j:plain

 

山頂付近の斜面は木が除去されていて、展望良好です。

浜松市街地方面。

f:id:i_like_mcc:20210102164547j:plain

 

浜名湖方面。

f:id:i_like_mcc:20210102164630j:plain

 

残念ながら富士山は麓しか見ることはできませんでした。

f:id:i_like_mcc:20210102164657j:plain

 

今回の活動記録です。

f:id:i_like_mcc:20210102164737j:plain

 

3歳児にはこれぐらいがちょうどいいみたいです。
でもやる気になって登っているときのスピードはなかなかのもので、近いうちに追いつけなくなるかもしれません。
子どもの体力は侮れませんね。

では皆さん、Have a nice day !