キャンピングカーのP

クレソンジャーニーで旅するブログ

やいやい、やっちまったぜ

皆さんこんにちは、シンです。
今週末の山の日連休は皆さん楽しい予定を考えていると思いますが、おそらく熱帯低気圧台風10号に発達し接近してきそうです泣
家族でハイキングを考えているんですけど、行けるでしょうか?

 

さて。

P号にmont-bellのステッカーを貼っちゃいました。

f:id:i_like_mcc:20210805124905j:plain

 

なんかボコボコしてる・・・

 

そう、やっちゃいました汗

 

f:id:i_like_mcc:20210805125032j:plain

【な、内臓が・・・】

自宅駐車場の電柱のステップ、あれに引っ掛けちゃいまして・・・

車内までの影響はありませんでしたが、外はご覧の通り断熱材がめくれています。
これは燕岳に登りに行く直前に起きました。

ショックもありますが、何より出発が遅れることも避けたい。
と言うことでこのまま出かけました。
そして出先で修理方法を調べて。

 

燕岳から下山して、学会にリモート参加し、その後急いでホームセンターへ行き必要なものを購入しました。

その1つが発泡ウレタン、めくれた断熱材の補修です。
クレのグリーンフォームにしました。(写真は使用後のものです)

f:id:i_like_mcc:20210805125518j:plain

 

こいつの使用注意を読むと「気温は20℃前後で使用してください」とのこと。
この真夏にそんな場所・・・

霧ヶ峰か。

 

f:id:i_like_mcc:20210805125801j:plain

 

霧ヶ峰に行った理由はこのためです笑
まあ20℃前後の範疇でしょう。
ここで補修作業をしよう。

 

まず削れた部分をキレイにして、ウレタンフォームが不要な部分につかないようマスキングします。

f:id:i_like_mcc:20210805125906j:plain

 

そしたらここにウレタンを吹き付けます。

f:id:i_like_mcc:20210805130012j:plain

 

これが1時間ほどすると・・・

f:id:i_like_mcc:20210805130030j:plain

 

倍以上に膨らみました。

余分な部分をカッターで削り、マスキングを取ると、

f:id:i_like_mcc:20210805130104j:plain

 

まあまあキレイに穴埋めできました。
これで断熱性は保たれるでしょう(かな?)

このままでは雨水が侵入しますのでカバーします。
ブチル付きのアルミテープです。

f:id:i_like_mcc:20210805130217j:plain

 

これをサイズ合わせして貼り付けると、

f:id:i_like_mcc:20210805130300j:plain

 

ウレタンフォームがちょっと盛り上がってますが、まあ仕方ないでしょう。
これで雨水の侵入は防げるはずです。

それでこの上にmont-bellステッカーを貼ったのが最初の写真になります。
傷ついちゃいましたが、まあ怪我人出たわけでもないので良しとしましょう。

曲がる時の内輪差だけでなく、外側後輪後ろの膨らみにも注意しましょう。

ちなみにこのことはまだカミさんは知りません・・・
今日家に帰ったら・・・😱

 

では皆さん、Have a nice day !