キャンピングカーのP

クレソンジャーニーで旅するブログ

P号のエンジンオイルを交換したよ

皆さんこんにちは、シンです。
昨日のP号外傷?の記事にコメントいただきありがとうございます。
ショックにはショックですが、もしあそこに人がいたらどうなっていたか、傷もあの程度のサイズで済んで良かった、と今後の教訓として受け止めています。
傷ついたのがハコの方で車両でないのも幸いです。

f:id:i_like_mcc:20210806074112j:plain

 

ちなみにコイツです。
このキバ剥き出しにしてやられました。
普通車であれば当たることない高さですが、3mの車高であるキャブコンでは要注意です。

 

さて、P号購入から約5ヶ月。
走行距離は約5,000kmになりました。

f:id:i_like_mcc:20210806074359j:plain

 

一応オイル交換のタイミングは10,000km走行もしくは1年となっていますが、キャンピングカーは常に重量物を積載して走っている状態と同じです。

積載重量がシビアコンディションの条件には書かれていませんが、クルマを長持ちさせる簡単な方法がこまめなエンジンオイル交換。
人で言うところの血液ですね。
人の血液がドロドロになると心筋梗塞脳梗塞、種々の疾患の原因になります。
クルマもエンジンオイルが汚れてくるとパフォーマンスが落ちます。

今までどのクルマも5,000km走行または半年で交換してきたので、P号に関してもそのタイミングで交換していこうと考えています。

人によっては早すぎる、いや遅すぎる、言うかもしれませんがマイルールは5,000kmです。

 

と言うことでトヨタ店でオイル交換をお願いしました。
当日の依頼だったのですが快く受けてくださりました。
オイルの量は6.8L、オイル交換代は¥5,500でした。
昨年ぐらいからトヨタではオイルチケットの販売を中止したようで、安く購入ができなくなり残念。
でも安心できるお店でメンテを依頼したいですからね。

オイル交換後はエンジンの始動音が静かになった印象、スタートや加速もスムーズに感じます。
やっぱり人もクルマも血液サラサラは体にいいですね!
玉ねぎいっぱい食べよっと。

では皆さん、Have a nice day !